賃貸管理実務研修

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル:0120-077-962

お問い合わせフォームへ

店長・管理職育成コースのご案内

平成29年5月11日(木)~12日(金)

店長や賃貸仲介業務、管理業務のリーダー的役割、管理職のマネジメント入門編のカリキュラム構成です。働き方革命に関心が集まっている中、初めてリーダーになったスタッフや部下を持つスタッフが、基本的なマネジメントスキルとして何を身に着けなければならないのか?賃貸管理業務で何をマネジメントするべきなのか?を知ることは必須です。また、手数料ビジネスが限界になる中での賃貸管理一体型店舗とは何かを考えます。

本研修の特徴は、賃貸管理業務を関連付け双方のマネジメント法を学ぶことです。仲介業務のみのマネジメント知識では入居後のトラブルは防止できませんし、管理業務のみのマネジメントでは入居促進対策に対する視野が狭くなると考えているからです。従って、仲介店の店長も管理業務を学び、管理業務のリーダーも仲介業務を学ぶことで、相乗効果が期待でき業務の幅が出ます。

入門編としていますが、自己のマネジメントに自信がない中堅店長やリーダーも沢山いらっしゃいますので、マネジメントの基本を学ぶことは大きなヒントとなるはずです。

研修のポイント

研修プログラム

マネージャーコース 1日目

 

ゆうゆう壱番館 カルチャールーム2F 集合



<オリエンテーション>

■賃貸管理業界の近況
不動産業界に取り巻く情勢、賃貸管理業界の状況」
※数字で見る市場動向、業界変化
■賃貸管理業務のマネージャーとして求められるスキル
●マネージャーの役割はどのようなことか
●求められるリーダーシップとは●組織をデザインするということ
●組織作りと弊害●人をマネジメントするということ
●組織に関わる動機付け
●メンバーの「育成」と「目標による管理」

 

■部門の方針策定と数値管理
●基本方針の策定について●係数管理:自部署の損益計算書を知る
●行動計画を立てる●目的に応じて柔軟に変化していく組織体制
●賃貸管理会社の組織事例
※「賃貸」「管理」業務の一体化とは
● 全社で取組むオーナー囲い込み方法
■マネージャーの視点で見る賃貸管理業務係数とチェックポイント
●賃貸仲介編
※係数を把握する⇒部署の数値管理項目例、分析例
※ 課題の優先順位と日常の進捗管理の方法
⇒課題の抽出と行動管理について
※集客・成約率・成約単価・売上関係
● 管理業務
※ 係数を把握する
※ 課題の優先順位と日常の進捗管理の方法
※ 賃貸管理業務上のリスクマネジメント

 

⇒業務上の法的・人的・物件維持管理について


 

懇親会(情報交換会)

マネージャーコース 2日目

株式会社不動産中央情報センター 研修室 集合

店舗コンセプトと朝の時間の活用について
「株式会社不動産中央情報センター 本社 視察」
● 行動管理の運用について

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本店 営業現場視察
●店舗の行動管理について
●日々の実績管理について
●PC接客画面、店舗ディスプレイ

■賃貸管理システム・WEBの活用
●管理業務の効率化を図る為の工夫
※システム管理による業務効率化
※ホームページ戦略
■生産性を上げる賃貸管理業務の構築
●クレーム・トラブルを予防するという考え
※管理委任契約・賃貸借契約・入居・検室・リフォーム
●滞納家賃管理
※マネージメントポイント

昼食

■取組むべき業務効率化と管理受託ルールの関係
●イレギュラーはコストに変わる
■管理事務部門との連携が強い体質を作る
●管理業務の効率化の要
●データ管理・金銭管理・期限管理・重要書類関連の牽制約
●家賃送金・敷金清算業務など基幹業務の効率化が決め手
■組織運営と人財育成~実例編~
●目標管理制度と人事考課制度の活用
●昇進昇級制度(ステップアップポイント制度)
●報奨金制度●情報共有「情報交換表制度」「業務改善提案制度」
●三大プロジェクト(女性活性化・経費削減・業務効率)の目的
●表彰制度 など事例で学ぶマネージメント手法

■総括 質疑応答

■アンケート記入 ■修了式

    

プログラム終了

 

 

開催要項・申込案内はこちら

お問い合わせ
森林保護活動

ホームページに掲載の写真・記事・画像等の無断転載を禁じます。

© DEMAND CLUB CO.LTD.